本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べと要約など。実力派ビジネスマンに向けて、役立つサイト作りを目指してます。

2017/5/29社説一覧・社説とは?


f:id:daishibass:20170603163028j:image

〜2017年05月29日 社説一覧〜

 

朝日新聞
G7サミット 価値を守る責務今なお

日印原発協定 やはり懸念がぬぐえぬ 

 

産経新聞
【主張】G7サミット 枠組みの価値は維持した 「保護主義」阻む努力を続けよ 

 

毎日新聞
G7の「反保護主義」弱まる 世界への責任果たせるか 

「共謀罪」きょうから参院へ 抜本的な修正を求める 

 

日本経済新聞
今こそG7サミットの意義を問い直そう 

データビジネスを育てよう 

 

読売新聞
23区の大学規制 一極集中是正の効果は疑問だ 

G7サミット 「米国第一」回避へ結束強めよ 

 

【ピックアップ】

5月26日〜27日にイタリアのタオルミーナで行われた、先進7カ国(G7)首脳会議が閉幕しました。米国トランプ大統領はこれまであった「反保護主義」という文言を嫌がり、G7の最終的な共同声明は「保護主義と闘う」という文言を盛り込む事で合意しました。  

 

【G7】とは

アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・日本・カナダ・イタリアの7カ国のこと。1986 年(昭和 61年)の東京サミットで設置されました。

国際経済のことやお金のことについて意見を言い合う場となってます。

 

【反保護主義】とは

まず保護主義とは〔貿易について何らかの制限をして、自由な貿易に反対する〕という主義を指します。

米国トランプ大統領は、アメリカを強くする為の手段として、保護主義を掲げている、ということになります。

◇◆◇◆◇◆◇◆ 

 新聞の読み方については、プチ鹿島さん著書の【芸人式新聞の読み方】が、面白く興味深く読めました。

読み比べをすることによって、新聞各社の特徴や意見が浮き彫りになってくる、と言うことです。

全体を見る、ということは核心に近づいていくのにとても役に立つ手段であり、その参考となるのが本書ではないかと思います。

 

その中で、社説は各社のご意見番、のようなものと感じました。確かに、読み比べていくと、取り上げ方の温度差や切り口の違いがわかって、面白さが増していきます。