本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べと要約など。ビジネス戦略を要する実力派サラリーマンに向けて、役立つサイト作りを目指してます。

各社それぞれ。【今日の社説読み比べ】2017/6/26

 

おはようございます。

今日もあなたにとって

充実した一日となりますように。

f:id:daishibass:20170617234532j:plain

もくじ

 

 

 

社説とは

 新聞や雑誌になどで、その会社の主張・意見。

 

 新聞各社の、たぶん偉い人が

それぞれの考え方や立ち位置などをもとに

 日々、世の中にお小言をいっているよう。

 

時にガミガミと。時に淡々と。

ご意見番たち賢者が、一言もの申す。

 

何の話題を?

誰に対して?

 

文字のエキスパートたちの共演の日々。

比べ、学べば何かが見えてくる!?

大手5社の社説を、読み比べてみます。

 

 PR

【今日の社説 2017/6/26】

 

今日は各社ばらけた内容となってます。

 

朝日新聞
東電新体制 事故の責任、心に刻め
五輪開催地難 改革は待ったなしだ

産経新聞
児童虐待防止 情報共有さらなる一歩を 
新名神の工事事故 安全の原則忘れてないか

毎日新聞
「毎日かあさん」卒業 いろんな家族を励ました
公文書管理のルール 権力者のためではない

日本経済新聞
費用対効果を検証し納得できる薬価を 
日印原発協力は厳格ルールで

読売新聞 
民泊法成立 近隣住民への配慮が肝心だ
放射線審議会 確かな情報を分かりやすく

 

【ピックアップ記事】

 

★産経新聞さんは、

児童虐待の防止の対策について、

児童相談所と警察の情報共有が大切だよね。

連携がうまくいったケースもあるけど、

事件になりそうなものだけを

警察に提供するっていうのは

効き目あるかわからないよね。

 

親御さんへの支援もしなきゃ。

塩崎恭久厚労相が国会でいった

「子供たちがちゃんと育っていくことが大事」

とあうのは、ちゃんと形にしてね。

といってます。

 

★毎日新聞さんは、

週一回、紙面にて連載している

毎日かあさんが、

本日にて連載終了ということを

お伝えされました。16年間続きました。

 

★日経新聞さんは、 

国会が承認した日本とインドの

原子力協定について、

インド核拡散防止条約(NPT)で

核を持っているし、それが問題になって

6年かかった。

インドが核実験再開するなら、

日本は協力しない。

 

これからも核実験しないでってことと、

NPT入ってねってこと、

日本はインドに言い続けてね。

 

インドは、

太陽光とか再生エネルギー分野も

興味あるようだから、

日本は、再生エネルギーも協力すべき

といってます。

 

★読売新聞さんは、

住宅宿泊事業法(民泊法)について、

届け出制にして、ちゃんと営業させようね

っていうのはわかるよ、徹底させなきゃね。

でも、住宅専用の区域でも営業できるし、

おとなりさん達へ迷惑かからないよう

ちゃんと考えようね。

ゴミの問題とか、現実にあるし。

 

オリンピックもあるし、

政府の成長戦略の「観光立国」を進めるのに

民泊がどうハマるかが大切だよね。

といってます。

 

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 社説の読み比べの面白さについては

こちらの記事でご紹介しております→

【芸人式新聞の読み方 】

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆