本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べと要約など。実力派ビジネスマンに向けて、役立つサイト作りを目指してます。

【6色蛍光ペン・頂上決定戦!】テーマは「ビジネス本にお供させる6色蛍光ペン」

 

もくじ

 

6色蛍光ペンタイトル

メーカー4社、合わせて7種類の「6色蛍光ペン」たちを集結させ、ガチンコ対決させました! 

長い戦い(記事)になります…っ!

 

テーマは《ビジネス本にお供させる6色蛍光ペン》 

「蛍光ペン」の種類は多くありますが「6色蛍光ペン」となると、だいぶ種類が限られます。

今回求める使いやすさのポイントとは、ずばり「ビジネス本にお供させる6色蛍光ペン」!

はたしてチャンピオンの座に着くのは、いったいどの蛍光ペンなのかっ!? 

 

ではなぜ「蛍光ペン」ではなく「6色蛍光ペン」なのか。

理由はコチラ↓
6色蛍光ペンの使い方図

6色全部に意味を持たせて使い、ビジネス本に線を引く。

www.daishibass.com

 

・小口(ページをめくる部分)も塗って見出しをつくる。

→どのページにポイントが書いてあるか、すぐに開ける

 

6色蛍光ペンの使い方の例はこちら↓ 

6色蛍光ペンでわかる経済―「思考パターン別・塗り分け勉強法」で経済・ニュースを理解する

6色蛍光ペンでわかる経済―「思考パターン別・塗り分け勉強法」で経済・ニュースを理解する

 

実は、大半の6色蛍光ペンは下記の6色に集約されているのです。

「オレンジ、ピンク、みずいろ、イエロー、グリーン、パープル」

 

 

評価を二部構成に

いろいろな角度から考察し、6色蛍光ペンのチャンピオンを決めたい!

という事で、二部構成で対決の模様をお届けいたします。

 

第一部

書く前の印象などを、蛍光ペンごとに見ていきます。

基本性能

蛍光ペンそのものの見た目

 ▶全体

 ▶ペン先

持った感触、書きやすさ 

蛍光ペンごとの特徴

蛍光ペンそのものの「見た目」は大事な項目。なぜなら見た目よければテンションが激高し(笑)持ち歩きたくなるからです!

 

また、「収納性」にも注目。《ビジネス本にお供させる6色蛍光ペン》が今回のテーマですので「かさばらない」のは重要ポイント。

1本に2色あるタイプの蛍光ペンは超有利

2色タイプの蛍光ペンは3種類がノミネート。はたして出来レースとなるか!?

 

[注意]見た目の感想は、私個人の感性で、違和感を感じる方もいると思います。予めご了承下さい。

 

第二部

ガチ対決!「蛍光ペンでラインを引いたとき、本がどうなってるか」実用編として下記の項目を見比べていきます。

 ▶乾き(色移り)

 ▶裏写り

 ▶ライン後の文字の見やすさ

最も気にしたいのが「裏写り」でしょう。

蛍光ペンで引いたラインがページの裏にうっすらと写ってしまい、線を引いているように見えてしまうかも。

とりわけ文庫本タイプの本は薄い紙で出来ているので、裏写りしない蛍光ペンは、かなりポイントが高くなります!

 

 (PR)

 

 

第一部

戦いの火蓋が切って落とされたッ

それでは各社の蛍光ペンを見ていきましょう〜 

 

entry1.三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ

6色使うことを想定し、私がいちばん初めに手にした蛍光ペンがこちらの三菱鉛筆プロパスウインドウでした。

 

▶基本性能

「太・細」の2つのペン先を両端に持つ、スタンダードなタイプの蛍光ペンと言えるでしょう。

 

▶見た目・全体

三菱鉛筆プロパス・ウインドウ図1

一番上、ラベンダーのみ「ソフトカラータイプ」のプロパスウインドウを使用してます。(後から気づきました。。)

「太」の「見える窓」部分がすぐ分かるよう、キャップが透明です。反対側の「細」のキャップには色がついてて見分けがつきやすいですね。

 

▶見た目・ペン先
三菱鉛筆プロパス・ウインドウ図2
はぁ…なんてかわいいフォルムでしょうか(うっとり)。両端ともキャップ式で、太のまん中には「奥が見える窓」あり。「どうぞどうぞ奥をみて下さい」という気づかい♪デザインとしてみても愛らしい蛍光ペンですね☆

キャップをかぶせると、こんな風になります。
三菱鉛筆プロパス・ウインドウ図3

これはあんまり可愛くないです(爆)

 

▶持った感触、書きやすさ  

ペン先「太」の方が本体も太くなっており、ペン先「細」の方は細くなってるので、「太」と「細」のどっちを握ってるか、見なくてもすぐに分かります。

 

▶独自の特徴 
三菱鉛筆プロパス・ウインドウ図4
ほら、窓から文字見えるよ!

これが三菱鉛筆プロパスウインドウの最大の特徴でしょう。

ただ見えたところで使い勝手に違いがないというか。。。はい、窓は特にいらないです。可愛さがあれば十分です。

 

entry2. コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー

 

コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー 3本 6色 PM-L303-3S

コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー 3本 6色 PM-L303-3S

 

さんざん迷った上で選び、いま私がメインで使っている蛍光ペンが、この「ビートルティップ・デュアルカラー」。

キャップ開ける向きが一方向だから、ひっくり返して使う手間が無い分ちょい楽かな?ということからの現レギュラーです。

 

▶基本性能

蛍光ペンとしては太めのボディ。キャップは外して反対側にしっかりハメられます♪

▶見た目・全体 
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー1

カブトムシのマークにBeetle Tipの堂々とした文字。安定の存在感を放つ蛍光ペンです☆ナイスミドルが持っていても、しっくりくるデザインが魅力的♪これが決定打でした。

 

▶見た目・ペン先
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー2

カブトムシの名に相応しいフォルムにウットリ☆

てっぺんのツノの角度、大きさといったらサイコーです!さすがビートルちゃん(完全にえこひいき)

 

▶持った感触、書きやすさ

恐らく皆さんが予想してるであろう、コレはあります↓
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー3
はい。オレンジの上の、うっすらとした水色がそう。ペンの角度を立て過ぎて書くと、お隣の色まで書いてしまう。このマイナス面は大きいでしょう。

私はちょくちょく↑やりますけど…カワイイ奴だから許してます(笑) 

ちなみにこの角度で書けば、文字も書けなくはないです↓おすすめしないです。
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー4

 

▶独自の特徴
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー5
↑この二重線がラクに書けるのは、他の蛍光ペンにはありません。そして収納性っ↓
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー6
シャーペン含めた4本が、見事スリムタイプのペンケースに納まってくれてます♪ かさばらない強み☆

 

entry3.コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC 

コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー 3本セット WiLL STATIONERY ACTIC F-WPM104SET

コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー 3本セット WiLL STATIONERY ACTIC F-WPM104SET

 

 先の「ビートルティップ・デュアルカラー」と最後まで迷って、選ばなかったのがこちらの蛍光ペン「WiLL STATIONERY ACTIC」でした。

私が求めてるカワイさは、女性受けするようなカワイさでないのだよ(ワガママ)」という理由で。しかし実物を見てみると…

 

▶基本性能

1本で2色使える、持ち運びに便利なタイプの蛍光ペンです。キャップを閉め忘れてもペン先が乾きにくい、ノンドライインクを採用。

今大会で唯一、クリップがありません。

 

▶見た目・全 
コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC1

…うーん、実物見ると、シンプルなかわいさが好感持てるよ!いいデザインです!

四角い本体もなかなかグっときますなぁ☆

ただし!選ばなかったもう一つの大きな理由は「立てて収納したら、反対側が何色か見えない」からなのですよ。6色使うんだから、取り出す前に何色かパッとわかりたいのさー。ペン入れだって好きなの選びたいでしょ。

 

▶見た目・ペン先
コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC2
3つ揃ったときの、ちょこんとしたかわいさが…素敵!むむむ、やられたぞ!

 

ちなみにキャップを全部くっつけてみたら

コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC3

可愛くなかったぞ(やめとけ)。

 

▶持った感触、書きやすさ

あれっ、けっこう軽いっ

本体が四角いってことは、どこかにコロコロ転がっていかないというメリットがありますね♪

キャップはペン先の反対側に着けられますが、しっかり着かずにすぐ外れてしまう物もあり。不安定な品質感は否めません。

 

▶独自の特徴 

本体を裏返すとなんの装飾も無くて、さみしいかなーと思いきや、ここに驚きの使いみちがっ

コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC4

↓どっちの色を使っても、本体のロゴが同じ向きになる。どういう事かと言いますと、
コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC5

見なくても触った感覚で、常にペン先の尖ってる向きが分かる!これは良いアイデアですねぇ!手グセついたら作業効率上がりそう♪

 

entry4. パイロット 蛍光ペン フリクションライト

 

パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット

パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット

 

蛍光ペンも書いたら消せる時代。この技術とアイデアはすばらしいっ。

 

▶基本性能

 「消せる」以外ではごくごく普通の蛍光ペンです。

 

▶見た目・全体 
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット1

誰が持っていても無難なデザイン。うーん、もうひと工夫欲しいような。

消しラバー(消しゴムとは言わない)部分もそれぞれのカラーになってますね♪

 

▶見た目・ペン先 
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット2

こちらも特段テンション上がらず。

キャップした時、内側に蓋がついてて劣化しにくい仕様は、芸が細かくて素敵です☆

 

▶持った感触、書きやすさ

書き心地が他の蛍光ペンに比べて「ザラッ」としてます。

「乾いてから」消せるといいますが、すこし乾きが遅いなぁ。

 

▶独自の特徴
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット3
やはり、「書いたら消せる」に尽きる!

(まさか《空気の研究》の回りで蛍光ペンの研究がされるとは、山本七平先生も思いもよらなかっただろう…)

消しゴムでゴシゴシするより、ちょっと強い程度の力でほぼ消せました♪


パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット4

これこれ、気になってた情報↑書いた線が、そのうち消えちゃわないか?

60℃ 以上で色が消えるそうですから(インキが無色になるとの表現)夏の車のダッシュボードに置いたりしたら、消える可能性があります。

こんな感じで、試してみました。出来立てホットなコーヒーのカップに当ててみるとっ…↓
f:id:daishibass:20170919142648j:image

おぉっ、消えましたねー!もとい、無色になりました!

上段は、消しラバーで消したあと更にマーカーしたもの。要するに、2度塗り…かな。

下段は1回マーカーしたもの。普通の使い方です。

キレイに消したいときは消しラバーでゴシゴシしないで、あったか〜いものを当てたほうがキレイな「無色」になりますな。 

 

さらに、−10℃前後になると「消去した筆跡が戻る」ことがあるらしい。。

筆跡が戻るってなに?無色になったカラーが復活するってこと?南極では使えないのかな。どうかなっ 

※結果は追記の特別対決にて!

 

entry5.ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS

 

ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS ピンク

ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS ピンク

 

個人的に一番気になってたのがこのキャップレスの蛍光ペンでした。 

 

▶基本性能

ゴツめのクリップ。他の蛍光ペンと違って本体にクリップが着いてるので、キャップ無くしたしクリップもできないっ!て事になりません♪

 

▶見た目・全体
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS1

なんでだろう。デザインにあまり魅力を感じない。ノック部+クリップ部と、ペン先とのバランスに違和感があるのかな。

 

▶見た目・ペン先
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS2

うん、さっきより可愛さがある。とはいえホワイト部分のデザインがピンとこないなぁ。。蛍光ペンというよりは、消しゴムのようなデザインで面白いんだけどな。


ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS3

先端部分。この角度から見るとカワイらしいです!

収納時は黒いフタで閉じられてます。時間差で閉まる黒フタ機構は、一見の価値あり♪

 

▶持った感触、書きやすさ

クリップとペン先の向きが全部同じ!これならペン先を見なくても手グセで向きを覚えられます。こちらも芸が細かくてステキですねぇ♪

▶独自の特徴
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS4
ノック式の「片手で使える」ってのは、かなり煩わしさが無くなりますな!

でもこのノック、意外とクセモノ。個体によっては上手くノックできないんですよね。お店で買うときにノックが下がりにくいものが何本かあったので、選んで買いたいところです。

 

カートリッジ取り替え可能なタイプで、エコ!だけでなく…
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS5
交換する時に液ボタボタしないし、まわりにも色がつかないような作りになってるよ!この心づかいに感激しちゃう。もし「人」だったら絶対「イイ奴ら」だよなぁ。よし買った!(すでに6本買ってる)

 

…さ! ここから先は「ソフトカラー」タイプの蛍光ペンになりますよ! 

 

entry6.コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー

 

商品名が長すぎるっ!

薄いってだけでソフトタイプの蛍光ペンは懸念してたんですよね。「見えないでしょ?」って思って。

さぁ、そんな勝手な先入観を持たれた彼らの実力やいかに。

 

▶基本性能

ビートルちゃんと同じのため、次にいきましょう。

 

▶見た目・全体 
コクヨ 蛍光ペン 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー1

やはり、この蛍光ペンは女性向けのカラーではないかな。。。

 

▶見た目・ペン先
コクヨ 蛍光ペン 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー2
ペン先は、意外と濃い色してます。

やーでも女性向けに見えてしまうから、ビートルの男っぽさのイメージが薄れてしまうかと。

なのでハート型とかにペン先デザインを変えてみてはどうでしょうかね。(安易)

 

▶持った感触、書きやすさ 

▶独自の特徴

この2点もビートルちゃんと同じになるので、割愛させていただきます。 

 

entry7.パイロット 蛍光ペン フリクションライト ソフトカラー 

 商品名が長すぎるって!

で、やはりソフトカラーの蛍光ペンだとターゲット層が違うんだろうなと思うのです。


▶基本性能

 割愛でーす。

 

▶見た目・全体 
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL-6CS ソフトカラー1

おだやかぁ〜な色合いです。

ソフトとは言え、いよいよもってオレンジがオレンジっぽくなくなっている。

 

▶見た目・ペン先
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL-6CS ソフトカラー2

こちらはソフトになると、可愛らしさが増します。消しラバーの色まで、おだやかぁ〜になってますね♪

 

▶持った感触、書きやすさ

書いた時のザラザラ感あり。フリクションタイプ独特の特徴なんですね。

 

▶独自の特徴

 こちらも割愛させていただきます。

 

第二部

続きまして第二部は、直接ガチ対決!

「書いてみて紙がどうなるか」を中心として、蛍光ペンごとに見ていきましょう。

最終的に…勝てばよかろうなのだァァァァッ!!

某波紋漫画より。

 

▶乾き(色移り)対決

書いてすぐに本を閉じる×6回。反対のページに色が移ってないかチェック。厳しいでしょ。

ただし、そこそこ吸水よさそうな紙素材を選びました。

 

entry1.三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ
三菱鉛筆プロパス・ウインドウ7

色が右側に移ることはありませんでした。

 

entry2.コクヨ ビートルティップ・デュアルカラー 
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー7

こちらも問題ナシ。

 

entry3.コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット
コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC5

問題ありませーん。


entry4. パイロット 蛍光ペン フリクションライト 
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット5

あっ、色移りしました。パープルとピンクが目立ちます。まぁ消せるから平気ってことかな。

 

entry5.ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS 
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS6

見えにくいとかと思いますが、右の方に点となって、オレンジ、みずいろ、きいろ、パープルが移りました。インクの出る量は一番多い。

 

entry6.コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー
コクヨ 蛍光ペン 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー3
問題ナッシン。

entry7.パイロット 蛍光ペン フリクションライト ソフトカラー  
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL-6CS ソフトカラー3
本当にうっすら、パープルが移りました。

重箱の隅をつつくような細かい事を…とも思いましたが、うつるんです。

 

▶裏写り対決

判定を厳しくする為、薄い紙の文庫本タイプを選んでます。

(たびたび現れる「山本七平著:空気の研究」を使用してます)

 

entry1.三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ
三菱鉛筆プロパス・ウインドウ8

裏写りします。始めと終わりがクッキリ出ちゃいますね。

 

entry2.コクヨ ビートルティップ・デュアルカラー
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー8

こちらも裏写り。

 

entry3.コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット
コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC6

あらまぁ。こちらも裏写りしますね。

 

entry4. パイロット 蛍光ペン フリクションライト 
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット6

これはすばらしい!うっすらと見えるものの、ほぼ裏写りしないと判断して良いでしょう。インクが染みてる感じがないので、紙の上に乗ってるんでしょうねぇ。

 

entry5.ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS7

 一番クッキリと写りました。やはりインクの出る量が多いと思う。

 

entry6.コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー 
コクヨ 蛍光ペン 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー4

裏写りしたんですよ。これが一番不思議だった。表は薄いのにな。entry.2のビートルちゃんの8割くらいは写ってる感じ。

 

entry7.パイロット 蛍光ペン フリクションライト ソフトカラー
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL-6CS ソフトカラー4

今大会で一番裏写りしません。

グレートですよ!こいつはァ!某スタンド漫画より。

 

▶ライン後の文字の見やすさ

文字にライン引いたら、見えにくくなったりするのかな?? 

 

entry1.三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ
三菱鉛筆プロパス・ウインドウ9
おおむね良好っ♪


entry2.コクヨ ビートルティップ・デュアルカラー
コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー9
おおむね良好っ☆ ちなみにパープルで左下に文字と書いてみた。書きにくいよ。

字を書くのは期待しない方がよさげ。  

 

entry3.コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット 
コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット WiLL STATIONERY ACTIC7

はい、おおむね良好です。

 

entry4. パイロット 蛍光ペン フリクションライト
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット7

ん、、けっこう濃いですね。ブルーとバイオレットの文字が読みにくくなる。

フリクションタイプは「文字の上に色が乗る」という見え方になります。紙に染みる感じではないのが余計に見えにくくなるのでしょう。

 

entry5.ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS
ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS8
ほぼ良いです。黄色の細い線が、相対的に薄く見えて判別しにくいかな。

 

entry6.コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー
コクヨ 蛍光ペン 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー5
この薄さがウリなのでしょう。やはりというか、女子力高い方が使いそうな色だなぁと思うのです。

細い線にした時、オレンジとピンクがちょい見分けにくい。あとはおおむね大丈夫っす。細いグリーンは画像では見えにくそうですが、実際は認識できます♪

 

entry7.パイロット 蛍光ペン フリクションライト ソフトカラー
パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL-6CS ソフトカラー5
おおむね良好ですー。

ソフトカラーでもやはり、文字の上に色が乗っかってる感。文字が少し、かすれるんです。

 

※撮影に使用した本は、あとでおいしく読ませていただきます。

 

(追記)特別対決。

さて、フリクションで気になることがありました。それはこちら↓

さらに、−10℃前後になると「消去した筆跡が戻る」ことがあるらしい。。

えぇ。これ試してみましたよっ。そして衝撃の結末が!?


f:id:daishibass:20170919143030j:image

縦ラインの1番右が、「entry7.フリクションソフトタイプ」右から4列目が「entry4.フリクション」です。 右半分をゴシゴシして無色化させました。

(一応、他のペンの反応も見てみましょう。)

 

さあ、冷凍庫の温度を最強にして…おそらくマイナス18℃くらいですね。

ぶち込んでみること半日!

取り出してみると、あ冷たっ。キンキンに冷えたミニノートなんて初めて触ったよ(笑)って、そこじゃなくてね。確認してみると…異変がぁっ!


f:id:daishibass:20170919144928j:image

も、もも戻った!色、戻ったよ!?

すっげぇ!すっごくないですか!?

色、復活してるよ!ちょい薄くなってるから、ザオラルだ!(ドラクエネタですみませんが、半分くらいは復活したと解釈して下さい)

ってことは、消えても消えない。

おそらく書いた素材によるのでしょうけど、消えても消えないッ!

 

ちなみに他の蛍光ペンには変化が見られず。安定してましたー。

 

結果発表!

まず各社の蛍光ペンで、良いところも悪いところも、こんなにも違いがあったことは大発見でした!

そんな中で見えたのは、残念ながら「ブッちぎりの1位」はなかったこと。各蛍光ペンそれぞれの良いところがわかった今、「いいとこを全部詰め込んだ6色蛍光ペンが欲しいっ」という新たな欲求が生まれてしまうという。。

なので、チャンピオンは「暫定」としました。

では結果発表にいってみましょう!

 

テーマ:

ビジネス本にお供する6色蛍光ペン。

 

チャンピオン(暫定1位)

entry2. コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー 

おめでとうございます!

やはり出来レースだったのか!?との疑惑がありますが、、、

課題が見えた暫定1位」とさせて頂きました。

今後の改良を期待しますっっ!また買うからね!

 

第2位 

entry3.コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット 

四角いボディ、細やかな配慮といった予想以上のメリットを見せ、2位にランクイン!「 かさばらない」は強いですよ!

 

第3位

entry7.パイロット 蛍光ペン フリクションライト ソフトカラー 

裏写りしない、ソフトカラーでも書いたラインも見えやすい、さらに消せる!ってことで3位にランクインしました!

なになに?「消えても消えないんだからランクアップすりゃいいじゃん」だって?なるほど一理ありますな。

「だが断る」(某スタンド漫画家より。)

 

優秀賞

以下の御三方は優劣つけがたいため、優秀賞とさせて頂きました。

 

entry6.コクヨ 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー 

 

私が女性だったら、相当ポイント高いでしょう。使いたくなる見た目してるもんね。

 

entry5.ぺんてる ノック式蛍光ペン ハンディラインS

主張は強いが、イイ奴!そんな気に入り方をさせてくれる蛍光ペンです♪

 

entry4. パイロット 蛍光ペン フリクションライト

パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット

パイロット 蛍光ぺン フリクションライト SFL-60SL -6C 6色セット

 

消えるぞっ!復活するぞっ。 何に書いたら「復活しません」とかあるなら、知りたいですねぇ。

 

優良参加賞 

そもそも6色じゃなかった!5色+1色だったのかっ。

ということで、私が持つ、初代6色蛍光ペンであるプロパスウインドウさんは「優良参加賞」とさせて頂きました。

なんだか言葉を濁し気味ですけども。

entry1.三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ

三菱鉛筆 蛍光ペン プロパス・ウインドウ オレンジ
 

ザ・王道♪ 使ってる方、よく見かけますしね。

 

おわりに

4社7種類の6色蛍光ペンを対決させて分かったことは…

「ノック式で、消せて、コンパクトにまとまってかさばらず、裏写りもせず、乾きも良くて文字も見えやすく、めっさかわええ蛍光ペン」が欲しいっ!!という、全部を詰め込んだ無茶ぶり的なものでした。メーカーのみなさま、合弁事業なんていかがでしょうか。(けっこう期待する)

『6色蛍光ペン限定・ビジネス本のお供』という括りが無ければ、ランキング決めるのは難しかったと思います。

蛍光ペンの魅力を引き出し、奥が深い世界を作り上げている各社みなさま。その日頃の努力に最大限の敬意を。そして益々のご活躍をお祈りします!

 

6色蛍光ペン・頂上決定戦は以上です!

 

おまけ

裏写りの審査が厳しすぎたかもしれませんので、某コンビニで売っているロフトのノートに書いてみました。

左端からentry.1〜右端が7です。
書き比べ画1

5と6の濃さがハッキリわかりますね。

裏返しにすると…
書き比べ画2

同じく、左からentry.1〜です。

ロフトのノートなら、どの蛍光ペンも裏に染みるような写り方はしませんでした。ですがやはりソフトカラー勢が威力を発揮し、裏移りが薄くなっていますね。

不思議なのはビートルソフトカラー。ロフトのノートなら裏写りしないんだなぁ。。

 

あと一つ、気になるけど、すっっげぇーやりたくないことがあります。。

「entry3.コクヨ 蛍光ペン 蛍光マーカー3本セット」の軽さを体感した時に、ふと考えてしまったんですよね。

(これって…ライン1センチ当たり、おいくらになるんだろね)

…身を削って確かめるしかないであろう。だってメーカーさんに聞いたら、この記事の意味ないじゃん。

どうする?中身切り開いてみる?イヤっす!

インク出なくなるまでライン引いてみようか。。。それもヤダよぅ(落胆)

…正に、身を切るなんとやら。政治家だって身を切るなんちゃらは、嫌でしょ、ねぇ。 

いずれ更新していく。かも。

 

ではでは、また!

◇ ◆ ◇

 

PR

 

結婚式二次会・忘年会の景品なら【景品本舗】

女性へのメッセージに最高。チョーかわいい!「マシュマロ電報」

無二のシャンパンボトルをスマホでデザイン、すぐ贈れる【#JACKBOTTLE】

大切な人に月の土地を贈ろう

ヒーロー・ヒロインから手紙が届く!【キャラレター】