本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べと要約など。実力派ビジネスマンに向けて、役立つサイト作りを目指してます。

日朝平壌宣言から15年の今日、2社が取り上げる。|社説読み比べ2017/9/17(日)

 

~毎日更新中~

社説読み比べタイトル9.17

社説とは新聞や雑誌の意見・主張。

新聞各社のたぶん偉い人たちがまるでお小言のように、時にガミガミと、時に淡々とモノ申す。どの話題の?誰に?どんな論点で?

文字のエキスパート達による競演の日々。

朝日・産経・毎日・日経・読売の5社社説を読み比べ、Twitterサイズ(タイトル含め140文字)で要約します。 

もくじ

《記事比較》日朝平壌(ピョンヤン)宣言から15年

 

日朝平壌宣言から15年経った今日、前進しない日本と北朝鮮の関係を2社が取り上げました。

 

産経新聞

小泉訪朝15年 長く残酷な日々に決着を

14年に北朝鮮は、拉致被害者を含む日本人全ての全面的な調査を約束し、特別委員会を設置するも、核・ミサイル問題での制裁措置を理由に解散した。

被害者家族らは埋没を懸念する。安倍首相にはこの際、各国の協力も取り付けて欲しい。

 

毎日新聞

日朝平壌宣言から15年 アジア安定の目標は不変

宣言は、北朝鮮に経済協力するとも明記している。もちろん挑発行為を繰り返す今は現実的ではない。非核化に応じるなら協力可という利益を示す事も必要。

拉致被害者家族からは「拉致問題への関心が薄れている」と憂慮の声も聞かれる。

 

(PR)

では、その他今日の各社社説を要約します。

 

朝日新聞

人づくり革命 言葉だけが躍っている

「みんなにチャンス!構想会議」だった名称を「人生100年時代」に変えた説明が首相から出ない。

「1億総活躍プラン」の本丸というだけに延長線上のものが多いが、総括も無しに看板を四人に分け、それぞれの責任範疇もあいまいになっている。

 

五輪開催地難 運営の抜本的見直しを

肥大化する五輪は、もはや限られた大都市でしか出来ない。競技や選手の数の縮小、複数国による共催、時期、開催地を固定し当番制にする等に検討の余地。

また試合時間や運営方法などのソフト面を改善すべき。成功が見えれば候補地も増えよう。

 

産経新聞

小泉訪朝15年 長く残酷な日々に決着を

《記事比較》を参照。 

 

年金支給漏れ 信頼回復へ調査徹底せよ

安倍晋三政権には、ミスを犯す土壌がどこか究明し改善策を求めたい。機構への批判は当然だが、さらなる支給漏れがないか徹底的に調べさせるのが優先だ。

年金機構と各共済組合間の連携不足には看過できない。完全な官民一元化を図るべき。

 

毎日新聞

東京都が禁煙条例策定へ 自治体こそ国の先導役に

自民党たばこ議連の案に比べれば都の案に実効性はあるが、それでも甘いと批判されるのは必至。WHOは「例外のない完全禁煙」を求める。

健康被害がすぐ表れず個人差も大きい事が、一律の規制を設けることを難しくさせる要因。

 

日朝平壌宣言から15年 アジア安定の目標は不変

《記事比較》を参照。 

 

日本経済新聞

新たな選挙互助会では支持は得られない

小池都知事に近い若狭衆院議員が主宰する政治塾「輝照塾」が初会合を開いた。政策がみえず、「第2民進党」との印象を与えているのが不人気の理由だろう。

日本維新の会のように「責任の所在がどこか」といった指摘はされないでもらいたい。

 

ロヒンギャの救済へ実行を

ミャンマーで多数派の仏教徒は、イスラム教徒のロヒンギャへの差別的な感情が強い。ノーベル平和賞の受賞歴を持つスー・チー国家顧問は、反発を恐れて保護を打ち出さない模様。

テロの原因ともなる為、日本を含む国際社会は和平への働きかけを強めるべきだ。 

 

読売新聞  

日印首脳会談 海洋安保で戦略関係を深めよ

東南アジアからアフリカへの地域を発展させるため、政策の相乗効果を上げることが重要。東南アジア各国との協調も要する。インドは中国の「一帯一路」構想に警戒する。

日印原子力協定を踏まえ、日本の原発技術輸出も更に検討される。

 

公認心理師制度 ケア充実に新資格生かしたい

従来の資格制度はいずれも民間の為、力量のばらつきが指摘される。公認心理師は、大学と院で指定科目を修めた人等が受験でき、七年後に一期生が社会に出る。

厚労省と文科省、大学などには制度設計や教育内容の充実に努めてもらいたい。

 

各社社説の参照先 

朝日新聞・社説トップページ

産経新聞・社説トップページ 

毎日新聞・社説トップページ 

日本経済新聞・社説トップページ

読売新聞・社説トップページ 


【新聞社説の読み比べ方】分かれば新聞が味わい深くなる! 

◇ ◆ ◇

 

PR

 

結婚式二次会・忘年会の景品なら【景品本舗】

女性へのメッセージに最高。チョーかわいい!「マシュマロ電報」

無二のシャンパンボトルをスマホでデザイン、すぐ贈れる【#JACKBOTTLE】

大切な人に月の土地を贈ろう

ヒーロー・ヒロインから手紙が届く!【キャラレター】