本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べと要約など。実力派ビジネスマンに向けて、役立つサイト作りを目指してます。

都議選に5社それぞれが、もの申す。【新聞社説読み比べ・2017/7/3(月)】

 

おはようございます。

7月最初の平日ですね。事務職の方は、請求処理が大変な数日間が始まってます。

今日もあなたにとって、充実した一日となりますように。


f:id:daishibass:20170701193333j:image

もくじ

 

社説とは

新聞や雑誌の、その会社の主張・意見。 

新聞各社のたぶん偉いひとが、それぞれの考え方や立ち位置などをもとに、日々、世の中にお小言をいっているよう。 

時にガミガミと、時に淡々と、賢者たちが一言もの申す。 何の話題を?誰に対して? 

文字のエキスパートたちの共演の日々。大手5社の社説の読み比べで学びます!

【今日の社説 2017/7/3(月)】

朝日新聞

都議選、自民大敗 政権のおごりへの審判だ

 

産経新聞

小池勢力圧勝 都政改革の期待に応えよ

水害に備える 早めの行動で命を守ろう

 

毎日新聞

都議選で自民が歴史的惨敗 おごりの代償と自覚せよ

農産物の国際認証 東京五輪を取得の転機に

 

日本経済新聞

安倍自民は歴史的惨敗の意味を考えよ

急増する金の密輸に警戒を

 

読売新聞

都議選自民大敗 「安倍1強」の慢心を反省せよ

 

 

PR

 PR

【ピックアップ記事】

都議選について5社が取り上げてます。

朝日新聞さん、読売新聞さんは、2記事分を使って取り上げてます。

読売新聞さんは、メディア批判した自民党の応援演説についても、もの申されてます。

 

★朝日新聞さんは、

自民党の歴史的な大敗について、森友学園、加計学園の説明から逃げ続けるし、臨時国会に応じないし。共謀罪は話途中で打ち切って数の力で無理やり押さえつけるし。閣僚とか党幹部たちの暴言・失言もひっきりなしですわ。稲田市の応援演説は最たるものだね。しかも首相は稲田氏をかばい続けるし。内閣支持率さがって、反省したけど、その後が無いし。

選挙最終日のアキバ駅前のやりとり、NOの声が一部だと思ったのだろうけどさ、その認識の違いがズレを物語ってるよね。

国会軽く見てるのは、2012年から始まってるよね。数の力で押し切ってるけど、野党の後ろに国民がいること忘れてるんじゃない?流石に、今後の選挙とか憲法改正とかに影響出そう。

今までの疑問にもちゃんと答えてね。政権は私有物じゃないこと理解しないと、首相を続ける資格ないっす。

小池都政については、見事な手法だったけど、課題山積みだし具体的な成果あんまり出てない。都民のニーズに答えなきゃいずれ行き詰まるよ。

といってます。

 

★産経新聞さんは、

圧勝した都民ファーストについて、築地問題、五輪準備、都民の生活の課題を早く進めてね。

自民党の敗因については、改革姿勢ちゃんと出なかったし、国政の不祥事大きいよね。

安倍首相は立て直ししなきゃね。

都議選については、政策論争は充分ではなかったから、具体策をこれからちゃんと立てていかなきゃ。議会としての都知事へのチェック機能がちゃんと働くか不安残るよね。公明党も責任ちゃんとね。

安倍首相は相次ぐ不祥事で「しっかりしろ」って言われて「ご心配おかけし申し訳ない」と選挙戦で陳謝してたけど、謙虚に受け答えするつもりあるなら、実践してね。

といってます。

 

★毎日新聞さんは、

自民党の歴史的な大惨敗について、政権のおごりと慢心に有権者が激烈異議申し立てした結果だよね。稲田氏の発言、某衆議員の聞き苦しいうわさとか。

首相は今後、謙虚さアピールするんだろうけど、問答無用戦法が不信の原因だと分かってほしいね。少なくとも加計学園はちゃんと取り組まないと。憲法改正の今後のスケジュールもどうなるか分からなくなってきたね。

都民ファーストについては、知事の与党になったけど、追認するだけじゃなくて緊張感持ってね。小池氏が批判してきた都議会のチェック機能の甘さ、新政権で出ないように。

民進党は、埋没したね。

共産党は、前回より検討したね。

民進党と共産党で協力路線行こうとしてるけど、見込みはどう?

といってます。

 

★日経新聞さんは、 

自民党の歴史的惨敗について、説得力ある論点なかったし、テロ等準備罪をゴーインに進めたし、加計学園で野党から批難浴びたし、稲田市の発言とか豊田氏の暴言・暴行とか…国政では4連勝中だけど、内閣支持率ガクッと下がったし、曲がり角だよね。

都民ファーストについては、自民の失速に助けられた感もあるよね。五輪とか築地とか早く進めて欲しいし、待機児童の追加対策とか国際金融都市の具体策とか、これからだよね。公約もちゃんとね。

といってます。

 

★読売新聞さんは、 

首都の有権者が示した意思について、小池氏支持勢力の責任は大きいよね。「決められない知事」との自民党の批判はかわしたけど、二つの市場をどうするか、具体策を出さなきゃね。

自民党が大きく後退したことについて、安倍政権の疑惑や不信感が響いたのは確か。麻生副総理とか二階幹事長の応援演説でメディア批判したのも痛い。安倍首相は言葉だけの低姿勢じゃなくて、ちゃんと政策で成果出さなきゃね。

民進党は国政の野党第一党として深刻な結果。

共産党は議席増やした。

各党の政策論争については、あんまり効果みられないかな。

新たな都議会については、二元代表制の基本は踏まえなきゃね。小池氏と近い人たちばかりで、モノ言えない議会になったら今までと同じだよ。

といってます。 

◇ ◆ ◇ 

朝日新聞は、○○なおじさん!?

新聞読み比べの面白さはこちらの記事→

 

www.daishibass.com

 

 

PR