本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べと要約など。ビジネス戦略を要する実力派サラリーマンに向けて、役立つサイト作りを目指してます。

沖縄のこと。北朝鮮のこと。【今日の社説読み比べ】2017/6/23

おはようございます。

今日もあなたにとって

充実した一日となりますように。 

f:id:daishibass:20170617234532j:plain

もくじ

 

 

社説とは

新聞・雑誌などで、

その会社の主張・意見としてのせる論説。

 

新聞各社の、たぶん偉い人が、

日々それぞれの考え方や立ち位置をベースに、

世の中に対して小言を言ってるようだと。

 

時にガミガミと、時に淡々と。

ご意見番たちが世の中に、一言もの申す。

 

彼らは、

何の話題を、

誰に対していってる?

  

文字のエキスパートたちが贈る競演の日々。

比べて学べば、何かが見えてくる!? 

大手五社の社説を見比べてみます。 

 

【今日の社説 2017/6/23】

朝日新聞
臨時国会要求 安倍内閣は憲法に従え
沖縄慰霊の日 遺骨が映す戦争の実相

産経新聞
米中安保対話 北朝鮮に時を稼がせるな
「平昌」南北共催 韓国新政権の感覚を疑う

毎日新聞
きょう沖縄慰霊の日 「不戦の誓い」を語り継ぐ
自民・豊田氏のパワハラ これが国会議員かと驚く

日本経済新聞
小池都政の実績と政治手法が問われる
新皇太子はサウジを変えるか

読売新聞
自民9条改正論 「自衛隊」明記へ土台が整った
米中安保対話 対北圧力の溝をどう埋めるか

 

【ピックアップ記事】

 

沖縄慰霊の日について

2社が取り上げています。

 

朝日新聞さんは、

DNA型鑑定を民間人に広げることについて、

今更すぎるけど、歓迎したい。

 

今後もっと広げ、

もっと沖縄戦の真の姿を

知ったりすることは、

未来を変える土台となる。

といってます。

 

毎日新聞さんは、

DNA型鑑定を民間人に広げることについて、

遅すぎ感いなめない。

いずれ希望者全員にしなきゃね。

 

政府は県民の感情とちゃんと向き合わんと

対立深まる。

 

沖縄戦の認識は、国民全体で共有したいね。

といってます。

 

米中安保対話について

2社が取り上げています。

○○さん、ほら□□さんは、あんなことしてる。

の、○○と□□に注目です。 

 

産経新聞さんは、

北核・ミサイル開発を進める北朝鮮について

米中安保対話を含めた

2つの記事で取り上げています。

 

一つ目の記事では、

米中安保対話について、

中国はもっと北朝鮮に圧力かけなきゃ。 

米国には、北朝鮮と不正な取り引きする

中国の企業とかには

二次的制裁してほしいし、

日本も協力すべきだね。

といってます。

 

二つ目の記事では、

韓国は、

北朝鮮と共同でオリンピックしようとか

マジで考えてるんすか?

アメリカは北朝鮮に怒ってるんだし

これはスポーツ界のみなさん、

反対せねば、でないですか?

政治と無関係にできないっす。

といってます。 

 

読売新聞さんは、

中国に対しては、

北朝鮮を経済的に支え、

挑発をほっとく態度は認めらんないし、

成果でなきゃ米国と対立になっちゃう。

 

中国の一方的な領地の考え方に対しても

米政府は「いけませんなぁ」と、

ちゃんと示さなきゃね。といってます。

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

 社説の読み比べの面白さについては

こちらの記事でご紹介しております→

【芸人式新聞の読み方】

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

PR