本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べ、要約など。世の中の「学び」を見つけます。

モチベーションの上げ方が色々載っている本って、方向性が良いと思う!【図解 モチベーション大百科】

なんか今日はモチベーション上がらない。。。

やる気って、どういう時に生まれる?

「うまくやる気を引き出させるコツ」とかあるかな。。。

 

そんなテンションのときに本屋さんをふらふら周り、ちょうどよい感じのフィーリングで見つけた本をご紹介します♪

モチベーション図

いろんなプロ達が研究して見つけた、モチベーションの本質や上げ方など100の事例が載っています。

 

ちょいと一つ、覗いてみましょう~。
プライミング効果図

 【プライミング効果】(参考 ニューヨーク大学 ジョン・バルフの実験)

大学生を何チームかに分けて、決められた単語から短い文章を作ってもらう。

そのうち1チームに高齢者をイメージさせる(しわ、忘れっぽい、孤独、白髪、杖)などの単語を混ぜた。

すると・・・高齢者単語チームは、歩くスピードが遅くなった。

つまり、「人は使った言葉にふさわしい人物を体現する」というのがプライミング効果!

 

なるほどなるほど~!

(わたしイケメンです。)

つまり、「そうなりたい」という(おれイケメン)言葉を使えばそうなるような心理がおれイケメン働くということですね! おれ金持ち(←切実)

 

といった感じで「いつどんな時に、どんなモチベーションの上げ方があるか。」とか、「モチベーションの本質的なこと」が多く載っています。いいねぇ助かるよ!

 

これはぜひとも、ヤサグレて愚痴っぽくなった時にじっくり読みたい。

そう、気分が落ち着いている時は良いんです。

気分が下向きになりそうな時に手元に置いておきたい本でしょう!

 

何が読みやすいかというと、

それぞれの研究過程とか専門的なことは一切省き、

事例の

「結果を」

「図解で」

「わかりやすく」

書かれているので、すぐにわかることばかりで参考書として使いやすい♪♪

100事例載っているので、大百科! おれイケメン!(くどい)

 

図解 モチベーション大百科

図解 モチベーション大百科

 

 

f:id:daishibass:20171203132652p:plainまさに今すぐちょっと上向き人生にできる、スグレモノな本です☆☆☆

「目の前の窮屈なことにも実は選択肢が何通りかあったんだ!」という気づきにもなったりします!

 

ではもう一つの事例を途中まで…

 

【感情のコントロール】

(参考 オハイオ大学 心理学者ブラッドブッシュマンの実験)

「怒りの感情を鎮める」ために行った次の3つのうち、どれが一番効果があったでしょう。

①感情をあらわにする

②気をまぎらわす

③静かに過ごしてもらう

 

答えは本書にて、です!

(おれ、いけず~)

◇ ◆ ◇

こんな記事もあります↓

 

www.daishibass.com

 

 

www.daishibass.com