本から学び仕事に活かすブログ。

ビジネス書の研究、社説の読み比べ、要約など。世の中の「学び」を見つけます。

性格診断エニアグラム「タイプ4」の「成長」が残念すぎたので対策を考えた。

エニアグラム」という性格診断テストをご存知でしょうか?
人の性格を9つに分ける診断方法で、以下のようにわかれています。

1.完璧主義者

2.援助者

3.達成者

4.芸術者

5.観察者

6.忠実者

7.楽天家

8.挑戦者

9.調停者

エニアグラム説明1

長い歴史のあるエニアグラムは、大手の会社で自己分析に活用されることもあります。

日本エニアグラム学会という団体のホームページでも診断ができるので、自分のタイプを知りたい方はどうぞ♪
日本エニアグラム学会・公式サイト
https://www.enneagram.ne.jp/about/diagnosis/dns01

90問回答式という長い回答をする方が正確に診断されやすいので、おすすめです♪

 

色んな本やサイトで試してみましところ、私はタイプ4の「芸術者」でした。

どんな感じかと言いますと

・本質や価値に興味がある(その通り!)

・束縛を嫌う(超その通り!)

・個性を求める(またまたその通り!)

・80%が妄想の世界(くっ! そ…その通り。。。)

かなり偏っている感があります。しかし否めないのである。

 

そんな中で気になった「成長」の仕方について。

今回参考にさせていただいた本は

【自分の「性格説明書」9つのタイプ】

コチラです↓

自分の「性格説明書」9つのタイプ (講談社+α新書)

自分の「性格説明書」9つのタイプ (講談社+α新書)

 

 

本書ではそれぞれのタイプを、漫画のキャラクターに例えてわかりやすく解説して下さってます。
エニアグラム全体説明

タイプ4の私たちは「スナフキンタイプ」です。なるほど芸術的な雰囲気が出ていますね。

 

さて、問題となった(?)「成長」についてですが…他のタイプと比べてみましょう。

まずはタイプ3の「峰不二子タイプ」から。
エニアグラムタイプ3説明

素晴らしい。まさに「成長のお手本」じゃないですか!? 

達成者」であるタイプ3は目標を定め、自己理解を強めていきながら価値を高めていき、だんだんと高い目標を設定していってます。

成長の流れが理想的ですね。

 

続きまして、タイプ8の「ジャイアンタイプ」は…
エニアグラムタイプ8説明

挑戦者」であるジャイアンタイプ、こちらも理想的!

壁にぶち当たるたびに無力感を覚え、そこから這い上がっていくのですね。

自己理解が進むとともに、成長も高まっていくので良い流れです。

 

では、タイプ4の「スナフキンタイプ」は、果たしてどのような成長を見せてくれるのでしょうか!?

 

はいっ、こちらです!

    ↓

 

エニアグラムタイプ4説明

 

なんだこれ。

 

…えっえっ? 何これ。

 

何の毛ですかね?

しかもなんか、「花火」とかちょっと気合が入ってそうな言葉だけど、全然そんな見た目にしてくれてないじゃん!なんかの毛じゃん!

せめてもっと「打ちあがってる感」?を出して欲しいんですけど! こんなん、、、成長性が限りなく無いですよね!?

 

しかし、まぁなんだ。

否めないのである。

否めないです。えぇ。悔しいけれど、的確ですよ。

興味のあるものに一瞬でぶぁっと盛り上がる。

で、サッと引く。。。

あの盛り上がりは何だったのかってくらい。エニアグラムめ…ずばり当ててくれるわ(笑)

 

そんなタイプ4が効率よく己の力を発揮できる方法

さて、成長のパワーが花火のように打ちあがってはあっけなく消えるタイプ4に対して

やる気をキープさせましょう」とか、「特別感が無くてもいいじゃないですか」とか、そんなアドバイスは無力でございます。できないんだからタイプ4な訳で。。。

 

タイプ4の成長対策は2つ

そう。個性を最大限に引き出して、現実に沿わせていくしかないのです!その路線でいこうじゃありませんか。

 

なので対策はコチラ!!

    ↓

・花火は極力でかいものを打ち上げる!

・間髪入れず、次をすぐに打ち上げる!

これです。これしかありません。

さらに、記録されるものがいいですよね。「ブログ」もいいじゃないですか!

「記録に残す」というのは、タイプ4にとって相性が良いといえるでしょう。見直せるし。

「エニアグラムタイプ4」は、興味があるものを次々取り入れて、モチベーションを総合的に高い状態に持っていく!いかがでしょうか?

その中でも「花火がまったく打ち上げられない空白時間も必要」と割り切ってみませんか?

 

人様から与えられた目標も無理!

タイプ4としては、結局のところ「自分が本質的に興味が傾いたもの」にパワーが注がれるので、たとえば会社で与えられた目標や、表面上で「これを目標にしよう!」というものがあっても、感性に合ってなければやがて花火が散るが如く、パッとやる気が失せてしまう。。。

なんで?って言われても、困る!

気持ちが動くこと、自分の本質が何なのかをよーーーく理解をしておく方が大切だ!

「できないものを出来るようにしよう」っていうような目標も、そりゃ一理ありますが。。。ただね、苦手なものが人並みになる前にこれまた、やる気が消え失せえてしまうんじゃないかと。できる人がそのように目指して頂けたら良いかと思います。。。

 

エニアグラムについて参考にした本

エニアグラムについてはこちら本も、参考にさせていただきました↓

「エニアグラムで分かる9つの性格」 

エニアグラムで分かる 9つの性格 (magazinehouse pocket)

エニアグラムで分かる 9つの性格 (magazinehouse pocket)

 

 
f:id:daishibass:20171214182155j:image

お見事な花火を、打ち上げたいものですねぇ!

 

一人でモチベーションが上げられない時は

「誰かや何かに着火してもらう」のも悪くないと思います。

ちょうどいい本を見つけたので、こちらの記事もおすすめいたします↓

www.daishibass.com

 

エニアグラム・タイプ4の皆さまに、幸あれ!!

ではでは、また! 

◇ ◆ ◇

当ブログにはこんな記事もあります↓

 

www.daishibass.com

 

 

www.daishibass.com